So-net無料ブログ作成

情報提供251「 由布市災害ボランティアバイク隊とチョコマフィン等」

○ 災害ボラ体験型研修会報告会

大分県災害ボランティア体験型研修会報告会が平成27年2
月13日(金)に大分県総合社会福祉会館で開催。
受講者アンケートなどを元に報告がなされ、今後の訓練に向
けて協議が行われました。

26年度体験型研修反省会.jpg

○ 由布市災害ボランティアバイク隊

由布市災害ボランティアバイク隊(小野富隆代表)の発隊式
が平成27年2月13日(金)に由布市構造改善センターで
開催されました。
バイク隊はオートバイの機動力とそれを支援するネットワー
クにより災害時の情報収集活動や救援活動を行うことを目的
に結成されました(26年12月20日発足)。

具体的な活動は「連絡の取れない地域での出動や緊急物資の
搬送、住民の安否確認、被災状況の把握・提供」、「被災地
までの道路情報の提供」などです。
発隊式の終わりにはバイク隊員の紹介もありました。
今後は、要請があったときのためのバイクで通行可能な地元
の林道マップ等の作成、自衛隊バイク偵察隊の指導による定
期的な訓練などを実施し、活動内容を充実させていきます。

災ボラバイク隊1.jpg

災ボラバイク隊2.jpg

○ 冬のおもてなし2「チョコマフィン」

祥月命日でお寺さんに来て貰いましたが、甘党なのでチョコ
マフィンを作って差し上げました。
チョコレート、バターを湯煎で溶かし、砂糖を加えてしっか
り卵を泡立てたのを加え、ココアと薄力粉を混ぜ合わせてレ
ンジで加熱してできあがりです。
飾りにホイップクリームと苺をのせます。

チョコマフィン.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

情報提供250「 被災者支援拠点運営人材育成研修3等」

○ ボランティアリーダー養成講座

ボランティアリーダー養成講座が平成27年2月2日(月)、
3日(火)に講師のNPO法人ケア・センターやわらぎ代表
理事の石川治江さんを大分県総合福祉会館に迎えて開催され
ました。

2日には問題の在処を突き止め、解決策を考える、私たちの
役割について考えるで、3日は私たちの目指す地域像等につ
いてワークショップ等を交えながらの研修となりました。
これで計5日間の研修が終わり、最後に大分県ボランティア
・市民活動センター所長から手作りチーズケーキと修了証書
が渡されました。

福祉リーダー研修27.2.3.jpg

○ 被災者支援拠点運営人材育成研修3

日本財団「被災者支援拠点運営人材育成委員会」と大分県社
会福祉協議会の共催で平成26年11月25日(火)・26
日(水)に大分県総合社会福祉会館で「人材育成研修」を、
平成26年12月9日(火)・10日(水)に佐伯市上浦B
&G海洋センターで「被災者支援拠点」宿泊型運営訓練を実
施してきましたが、今回は災害時エリアマネージャー養成講
座等を平成27年2月9日(月)、10日(火)に大分県総
合社会福祉会館で実施しました。

初日はダイバーシティ研究所の田村太郎代表理事による「災
害時の組織マネジメント論」の講義等があり、その後参加者
でアセスメントの演習がありました。
二日目はSNSを活用した情報マッチング演習と福祉避難所
演習がありました。
災害時に災害ボランティアセンターや避難所等を点としてみ
るのではなく、面として捉え、ニーズの総量を把握する、エ
リアでのマネジメントを考える研修となりました。

被災者支援拠点運営人材育成研修3.jpg

○ 冬のおもてなし「ショートケーキ」

大分県ボランティア・市民活動センターの若手職員に第一子
が生まれたので、その職員のリクエストどおりショートケー
キを作り誕生祝いとしました。

ショートケーキ27.0209.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。